Ingress(イングレス)ニュースサイト

  

Ingress(イングレス)速報   

*

Ingressを知らない人への簡単な説明

【国家公認ゲーへ】Ingress、とうとう世界3,853作品の中から国に認められる【文化庁メディア芸術祭】

   

08

Ingressが第18回文化庁メディア芸術祭のエンターテイメント部門で大賞を受賞しました。どれくらいすごいことなのか、わかりやすく説明します。

文化庁メディア芸術祭とは?

公式サイトによると、

文化庁メディア芸術祭は、アート、エンターテインメント、アニメーション、マンガの4部門において優れた作品を顕彰するとともに、受賞作品の鑑賞機会を提供するメディア芸術の総合フェスティバルです。
第18回文化庁メディア芸術祭

とのことです。なお、今年は世界71カ国・地域から応募された3853作品が審査の対象となり、それぞれ4つの部門の中から大賞、優秀賞、新人賞が選出されました。もちろんいずれも素晴らしい賞ですが、あえて順位付けをするのであれば大賞が1位と言えるでしょう。

Ingressはエンターテイメント部門大賞

そして今回、Ingressはエンターテイメント部門の大賞となりました。同部門の新人賞は3作品、優秀賞は4作品、大賞はIngressのみです。

審査委員の一人を務めた「巨人のドシン」などでお馴染みのゲームクリエイター飯田和敏さんは、贈賞理由についてこう語られています。

贈賞理由
tesインターネットは新しい文化を生み出す基盤となった。私たちはネットに常時接続された端末を持ち歩く生活を選択した。ネットはかつて想定されていた「仮想空間」ではもはやない。近年のメディア芸術では、この情報環境の中で「私たちはどこへ向かうのか?」を描くことが課題だった。これに対して『Ingress』は決定的なビジョンを示すことに成功している。このゲームは、多くの人々が共有している動的な地図に「エキゾチック・マター」という虚構を付加したものだ。この大掛かりな仕組みとシンプルな仕掛けによって、私たちは世界中のプレイヤーたちとともに、再び現実の路上を歩き始めている。2万歩を歩いた日は足が痛むが、翌日は3万歩を歩けるようになる。明日はもっと遠くへ……! さまざまな手段を用いて活動領域を広げてきた私たちは、どこへでも行くことができるのだ。そして、その先々で世界がずっと豊かであり続けてきたという現実と出会う。『Ingress』は日常を旅行者の眼差しで再構築していく。(飯田 和敏)
第18回文化庁メディア芸術祭

ちなみに、この「エンターテイメント部門」は第7回(2003年)より設けられ、初回の大賞はファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル
でした。他にも有名どころだと、2007年にWii Sports
が大賞に輝いています。そこへ、今年はIngress!

来年2月は新国立美術館でIngressの何かが見れるかも?

この文化庁メディア芸術祭は2/4(水)〜2/15(日)まで、東京・六本木の国立新美術館を中心に受賞作品の展示や上映をする予定です(Ingressは一体何が展示されるのでしょうか…)。Ingressだけでなく、今回選ばれた作品に関する展示160点が展示される上に無料です。

開催時間や場所などの詳しい情報は公式ページでご確認ください。また、この展示でIngressに関することがわかりましたら当サイトからも積極的に情報を発信していきます。

(´-`).。oO(金曜日に素敵なニュース。今夜はご飯が美味しいね) 

 - 文化庁メディア芸術祭

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「啓示の夜のパワーキューブ」がヒルズに乱入、ビジネスマンらは逃げるどころかリンク張り
「啓示の夜のパワーキューブ」がヒルズに乱入、ビジネスマンらは逃げるどころかリンク張り
本日(3月9日)の午前から正午にかけて、ポータル「啓示の夜のパワーキューブ」が国 …
【行けなかった人用】メディア芸術祭のIngress展示、初日レポート
【行けなかった人用】メディア芸術祭のIngress展示、初日レポート
第18回文化庁メディア芸術祭 Ingress展示の一部 2月4日から2月15日ま …
【誰が終わると言ったのだ】啓示の夜のパワーキューブ、第二ラウンド開始
【誰が終わると言ったのだ】啓示の夜のパワーキューブ、第二ラウンド開始
Tycho『Ingress 1, 2, & 3』6ページの一コマ (Ki …
Ingressの受賞したもの一覧(まとめ)
Ingressの受賞したもの一覧(まとめ)
昨日当サイトのSNSでお伝えしたとおり、Ingressは2015年度の「ゲームデ …
【戦が始まるぞ】メディア芸術祭で展示される実物パワーキューブは周辺ポータルの状態によって変化
【戦が始まるぞ】メディア芸術祭で展示される実物パワーキューブは周辺ポータルの状態によって変化
第18回 文化庁メディア芸術祭 Ingressが、文化庁メディア芸術祭において世 …
「メディア芸術祭」最終日、Ingressブースも大盛況
「メディア芸術祭」最終日、Ingressブースも大盛況
最終日の現地の様子にエフェクトをかけた画像。エフェクト無しはこちら。 2月4日か …
六本木ヒルズの中にパワーキューブ(実物)がありました
六本木ヒルズの中にパワーキューブ(実物)がありました
今年の二月に、第18回文化庁メディア芸術祭の受賞作品として国立新美術館に展示され …
この記事の誤字/脱字・間違いをサクッと報告